2015-05-17

自転車屋さん

2 件のコメント :
こんにちは。
 
日本からタイに引っ越しする時、
私の会社は荷物を航空便と船便に分けます。

航空便は、1週間で到着。
ただし重さが制限されており、当面の生活必需品のみ。
   
船便は、1ヶ月程掛かりますが、
多くの荷物を運べるので、自転車はこちらで送りました。
 
船便はまだ到着していないので、
自転車ライフはスタート出来ていません。
 
 
でも、来たるべき日に備え、
今からいろいろ準備を進めます。
 
まず、ショップ探し。
日本からいろいろ送りましたが、
消耗品の調達や、有事の対応を考えると、ショップは必須。
 
有名なのはルンピニ公園の近くにある、
PROBIKEさん。
 
今、タイはメチャクチャ暑いので、夜に行きました。
品揃えは、クロスバイクや、MTBが中心のようですが、
ロードバイク用品もありました。
ヘルメットや
グローブにウェア、シューズだけでなく、
各種パーツやサイコン、ライト等のアクセサリーも。
 
そして、
種類が少ないですが、タイヤやチューブもありました。
 
ケーブルは、一番高いデュラしかないけど、無いよりマシ。
あと、ケミカルもありました。
 
値段的は、日本とほぼ同じ。
ローカルなお値段を期待しましたが、残念。

今回は
こいつ、と
こいつをゲットしました。
 
上の写真は、ディグリーザー。
自転車整備には欠かせない一本です。
 
持って行きたかったのですが、缶スプレーの運搬はNG。

400バーツ。日本円で1,500円。高っ!
ディグリーザーにFinishLineなんて買ったこと無いので、
これが相場ですかね?
 
もう一つはチェーンルブ。
見たこと無いものは、試してみたくなります。
60バーツ。200円。
 
携帯用としても使えそう(^ ^)。

こんな感じでスタートしたタイ自転車生活。←まだしてない
 
次は格安ディグリーザーを求めて、
ホームセンターにアタックしてみたいと思います。
 
では(^_−)−☆

2 件のコメント :

ざわこ さんのコメント...

そうでしたか、異国の地に行かれていたんですね。
これからは、異国でのライドが始まるんですよね、楽しみです。
身体に気をつけてください。そして、どうせなんで、思いっきり楽しんでください、異文化を!

Massan 2011 さんのコメント...

ざわこ様、こんにちは。

コメントがウルトラ遅くなって申し訳ないです。そうなんですよ、異国の地で自転車乗り放題!
忙しくてそういう訳には行きませんが、時間がある時は少しそういう体験をしてみたいですね
。せっかくの海外なので。

でも、日本とは違った色々な事が多くて、またそれも楽しいです。
ということで、のんびり更新していきますね(^ ^)

では( ´ ▽ ` )ノ