2017年2月14日火曜日

メンテして、逆に自転車に乗れなくなった話

こんにちは。

金曜日から四十肩。
もう息も出来ないくらい痛い。夜も眠れません。
耐えかねて昨日は針に行ってきました・・・とほほ。 
  
運動不足なんですね(^^;)。
 
  
そんな運動不足を解消するため、
少しづつではありますが最近自転車に乗っています。
   
今週末もメンテして、ライドに出かけますよ。
  
まずこれ、何か分かります?
そう、スプロケを固定するリング。
少し前から、こんな感じで工具が入らなくなりました。
工具が悪いの?リングなの?
前回の帰国時に新品を購入。
大丈夫。
 
リングが悪かったようです。

どうやったらこんなところが壊れるのかしら (・ω・;)

装着。
これでスプロケががたつくことはありません。
1つ目完了。
  
次はタイヤチェック。
Panaracer RaceA Evo3。
走行距離は少ないですが、2年半ほど使用。

よく見ると、
Σ(゚д゚;) 
これは、あかん奴でしょ。
他にも
こんなガラス片が一杯刺さってました。
タイ道路の劣悪さがよく分かります。

でも、今までパンクゼロ ( ̄ー ̄;)=3。

コスパも良くて優秀なタイヤですよ。

 
異物を取り除いて、前後ローテして完了。

ホイールも良く見ると、
シールが剥がれて酷い状態に(TーT)。
いずれ、何とかしないとイケマセンね。
   
ということで、タイヤ終了。

次はケーブル。
 
先週気になったフロントギア、リアブレーキケーブル。
まずは末端処理から。
久しぶりに、ハンダ盛りました。
 
私の備忘録として記載するのですが、
 
ST-6800のフロントディレイラーのケーブルは、
ブレーキハンドル真下にある
この丸い穴から入れます。
そして、
写真中央の金具の左端奥にある穴を経由して、
右側の白いプラスチックを抜けてケーブルに配線。

あまりにも久しぶり過ぎて、ここだけで30分ほど迷走(^^;)。
 
さらに、この中華カーボン組立当初から気になっていた
フロントギアの精度。
 
どんなに微調整しても、フロントのシフトが硬く、
なかなかアウターに入らなかった原因を調査。
  
あくまで推測ですが、この金具の台座精度では?
下側のネジ台座が若干内側に入り込んでいるため持ち上がらない感じ。
 なので、写真の通り、試しに台座と金具の間にワッシャーを噛ませて調整。
 
結果、少し改善されたように思います。しばらく様子をみます。
  
これでケーブルも完了!
  
 
あと気になっているのが、サドル。
最近固定が緩んでいる気がします。
 
増し締めする前に、まずは、金具を外してっと・・・
硬てーな。
かなづちで叩いてみるか。

コンコン。 すぽっ
 
Σ(゚д゚;)

え?
金具が外れたのは良いですが、勢い余ってベランダから落下。
  
マズイ、下に誰もいないか、大丈夫か?

良かった、大丈夫そう。
  
急いで拾いに行かないと・・・。

 
・・・って、無い。無いじゃん!
 
どこ行ったよ!
 
掃除のおばちゃん持っていった?
 
いろいろな人に協力してもらって、探しましたが見つからず(TーT)。
 
どうするよ、これ。
 
メンテして、逆に自転車に乗れなくなった話・・・

以上です
 
では(T0T)/

2017年2月10日金曜日

ゆるーい結束

こんにちは。

週末1人でのんびり走るのもいいけれど、
やっぱり誰かと走ると楽しい。
  
そんな訳で会社でゆるーくロードバイク部が発足しました。
 
きっかけは会社メンバがロードバイクを買ったこと。
 
情報交換として飲み会が始まり、2回ほど走行会を実施しました。
場所はバンコク都心の真ん中。
ルンピニー公園。
 
ここは休日一部の時間を自転車とランナーに道を開放してくれます。
買ったばかりということで、走行前にポジションをチェックしたのですが、 
1人はお店に吊るしてあったバイクをそのまま買ってきたようで、
サドルが10cmほど高い。
 
下げようと思いましたが、シートポストを切らないとダメのようで今回はそのまま。
周回を重ねるにつれ、辛そう(^^;)。
 
この日はお互いのバイクを交換したり、
ホイールを交換したり。

ブレーキが利きづらいんですよねぇ、、
 
というので確認すると
前後逆にブレーキケーブルが組んであるとか・・・
 
タイの自転車ショップ大丈夫か?
 
日を改めて2回目。
ポジションも決まって、いざ高速巡航!
 
と、行きたかったのですが、イベントがあり速度規制。
この日ものんびりと公園内を周回。
公園中央には池もあって雰囲気は良いのですが、
道の状態がイマイチ。
人も多くて、ロードバイク向けの場所じゃないですね。
そしてこの日はパンク講習。
 
自力で復旧できるよう手順を確認。
  
バンコク市内なら問題があってもタクシーで帰れますけどね。
そんな感じで、最後は食事して解散。40バーツ(約140円)。
 
ゆるーりと、この結束を続けていければと思います。
 
 
 
 
オチは?Σ(゚д゚;)

ではヽ(´▽`)/ ←ゆるすぎ

2017年2月7日火曜日

初メンテと2回目ポタ

こんにちは。

タイに来てから1年半。
実はまだメンテしたことがありません(*^-^*)ヾ。

えー!Σ(゚д゚;) 放置しすぎ。
 
おかげで、
プーリーは泥まみれ、
チェーンオイルは真っ黒、
ブレーキケーブルもほつれまくり。
 
さすがにマズイ・・・ということで、
タイの自転車屋さん(Ekkabike)で買ってきました。
チェーンクリーナー、お買い得版。
 
綺麗に透き通ってサラサラですが、洗剤みたいな感じかな?
 
早速試してみましょう
物凄く油が落ちるな(°ー°;)。
上から注いだだけなのに、真っ黒。
  
まずこの状態で5分ほどシェイク。
 
全然泡が立たない。どういう液なんだろ? 
 
チェーンクリーナー2回目。
写真じゃ分かりづらいですが、汚れが落ちきって、液がもう黒くなりません。
 
スゲーΣ(゚д゚;)

やっぱり高級クリーナは良いですね。 ←お徳用だったけどな
貴重な廃盤のDura7900(10速用)チェーン。
ついでにプーリーも掃除&グリスアップ。
仕上げはお気に入りのチェーンオイル(Spin)
 
高いだの、ゆるいだの、いろいろ意見がありますが、
私的にはナンバーワン。これに勝るオイルは無い。
  
で、
 
久しぶりに整備したらば、 ←おい、ブレーキケーブルはどうした
 
これは走らないと

ということで、今週も来ました
S字湖サイクリングロード。
Noongbon Water Sports っていうのかな?)

 やっぱりここは走りやすいし、
何より景色が最高!

ただ暑い(-ー;)。
猛暑はまだ先のハズなのに、
42度とかありえんでしょ。マジ死ぬ。
でも、このサイクリングロードは木陰が多いのが特徴。
おおー35度だ、涼しい~!←それもおかしいけどな
ということで、初メンテと2回目ポタ。
 
充実した週末でした。
ケーブルは、来年やるかな。  ←だから・・

ではヽ(´▽`)/

2017年1月23日月曜日

至高のタイ・サイクリングロード

こんにちは。

家の近所で、気持ちよく走れる場所を探して

と攻めて来ましたが、

どこも、狭い、人が多い、路面コンディションが悪い、と
とても満足いく環境ではありませんでした。
  
この週末、まとまった時間が取れたので、
良い場所を探して遠征してみました。
車の多い市街地を40分。
 
日本は真冬で極寒でしょうが、
タイは絶好調に30度オーバー・・・暑いっす!
雲も無く澄み切った青空。
 
ようやく公園到着、、と思いきや袋小路。
ゴルフ練習場。
 
そして、すぐ隣にコルナゴショップ。
ゴルフと自転車、タイ人の中ではどういう関係なのかしら(-ー;)?

改めて近くの公園からのアクセスを試みますが、迷子に・・・

 どうやっても上のS字型の湖にたどり着けません。
でも迷いながら、綺麗な眺めに遭遇。 
 
前回のチャトチャックもそうでしたが、タイの公園整備能力は抜群ですね。
ガジュマルのような木を抜けていくのも南国らしいくて良いけれど、
ここは自転車NGのようなので、さっさと抜けて目的地に行きましょう。
 
ようやく目的地到着。
看板に自転車道路はここからと書いてあるので間違いないですね。
この公園内も一方通行ですが、さらに速度別のレーンが敷いてあります。
遅い方が15km/h制限、早いほうが20km/h制限。
 
早速走ってみましょう。
木陰が多くて涼しい。
道のコンディションも悪くないぞ(^ー^)。
うわっ!∑(°Д°;)
湖と一緒に走る素晴らしい景色。
湖畔沿いを走るのは気持ちいい。
いつもの野良犬君もいましたが、大人しかった。
慣れてるんでしょうね。
湖の中に入り込む道もありました。
両脇を湖に囲まれて、涼しい風も入ってきて、とても気持ちがいい。
 
これよ。こういう道が欲しかったのよ。
タイにもあったのね(TーT)。
 
1年半かかってようやく至高の道を見つけましたよ。←遅すぎ
 
のんびり優雅な景色を楽しんでいると・・・
ん?
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)はっ!
 
 ・・・ 何かおる。
 
これは、
ミズオオトカゲですね。ヘビかと思った。
 
タイでは野良犬級に一般的な動物で、
おとなしく襲ってこないらしいので、ゆっくり近寄ってみました。
 
のっしのっし歩いて、なんか、かわえぇな(*^^*)。

そんな出会いも楽しみながら、
1周4kmのコースを2周して帰りました。←もっと走れよ
  
 
帰り道は往路と別ルート
ここも、めさ綺麗な道。
ますますええがなこの公園。
 
ということで
公園名が 
 
ศูนย์กีฬาทางน้ำและเลนปั่นจักรยานบึงหนองบอน と
  
なんて書いてあるか全く分かりませんが、
Nong Bon Retention Pond周りのサイクリングロード。
 バンコクから南西のS字型の湖の周り。
 バンコクからなら往復3時間で50kmほどになります。
   
道良し、眺め良し、涼しさ良し、人混み無くて、無料
  
と至高のサイクリングロードでした。
 
 
また来年に行こうっと! ← サボりすぎ
ではヽ(´▽`)/