2018-10-12

人さまのロードバイク・・・のロゴを考えてみよう

0 件のコメント :
こんにちは

ロードバイク製作は、BB圧入のような力仕事があれば

全体のカラーリングやデザイン、ロゴを考えるという
柔らかい仕事もあります


オーナ様に、
あなたの自転車のシンボルワードを一言頂戴とお願いしたら

鍛錬 Anneal

というキーワードを頂きました・・・マッチョかよ(-ー;)


じゃ自転車は鍛える道具ということで

Annealer号 と命名します



コンセプトが決まったらロゴ案を作ってみましょう

イメージが合えばいいのでざっくりとね
こんなのや
こんなのとか
これはどうよ?

とにかく案を出しましょう
結果こちらの案が採用されました

でっかい筒で届いた
カッティングシートを
型紙に沿って
デザインナイフで切っていきます
切り取れたら、それぞれの文字がバラバラにならないよう
裏側からテープを貼ります

表の余白部分のカッティングシートをはがせば、
オリジナルデカールが完成
 
今度はこれを自転車に貼るのですが、一文字づつ貼ると
位置も間隔もずれてしまうので、
一気に転着するために、テープを上から貼ります

通常は、転着用に粘着力が弱いアプリケーションテープというのがありますが、
わざわざ買うのは面倒なので、
 
マスキングテープをベタベタ触って、
粘着力弱めて使ってます←(-ー;)貧乏か
そのまま台紙からはがして、

粘着面と、貼る場所に石鹸水を使い、粘着力を殺しながら、

ペタペタと自転車に貼っていけば・・・
狙いどーりのロゴを貼ることができました

ようやく、完成形が見えてきましたね

前回と違って塗装が無いだけで、めちゃくちゃ楽だわ

あとはフィッティングして、長い部品をカットしたら終わりですね


こんなに簡単に、かつ安く作れるなら
自分用にもう1台作ろうかな(^^;)

ではヽ(´▽`)/

2018-10-11

人さまのロードバイク・・・BBに手こずるの巻

0 件のコメント :
パーツの組付けなんて、何度もやっているので
ささっと終わるハズだったのですが、

このBBには、手こずりました(-ー;)

初めてのBB86
初めての圧入
インターネットに数多紹介されている一番安価で確実な方法は
こんな感じでホームセンターで売っているネジたちを組み合わせて作る
自作圧入キット
これをBB部品と本体を挟んでセット

あとはレンチでぐりぐり締め付ければ圧入完了です


・・・でも圧入したら、何故だかベアリングが渋くなってゴリゴリ言ってる(-ー;)

圧入のやり方が悪かったのか、部品の不良なのか

こうなれば一旦取り外すしかないですが、
しっかり固定されてびくともしない(°ロ°;)← やっぱり素人

一般的には内側からBB部品を叩いて取り外すらしいですが、
上手くBBを叩ける道具がありません

仕方なく
ウルトラ簡単工具を緊急製作

ナット部分をBBに押し当て、
反対側からトンカチでガンガン叩きます

するとどうでしょう
外れました(°∀°)

外れたベアリングは元通り滑らか
・・・ということは圧入のやり方が問題なのかしら(-ー;)


新たな部品を圧入して完了
今度はうまくいきました


久しぶりにロードを組むと、知らないことが増えますね
少し経験値が貯まりました ← 人さまの自転車で遊ぶなよ


ではヽ(´▽`)/



2018-10-10

人さまのロードバイク・・・を中華カーボンで作ってみる

0 件のコメント :
こんにちは

現在私の会社の中で、ロードバイクの輪が広がりつつあります

でもやっぱり敷居が高いという方も多い

特に費用

初めてロードバイクを購入する人にとっては
自転車に大金を払うのは抵抗ですよね(^^;)

もちろん、すぐにマヒしますけど


だったら、私の今まで経験を駆使して、
激安バイクを仕立ててみせましょう! ← 大丈夫か?


そんな流れで、人さまのロードバイクを組ませて頂くことになりました
(中華カーボンでね)ぼそっ

予算は15万円


早速パーツ集め

フレーム     ・・・・  Denfu-2018
ホイール     ・・・・  Mavic Ksylium Equip
フロント875g(公表値770g
リア1055g(公表値920g
なんか100gづつ重い(-ー;)やっぱり怪しいな、中〇製は

コンポ      ・・・・  オール1055800系)
ハンドル     ・・・・  メーカ?Stem一体型
そんな感じで、お隣中国やら、ヤフオクやら、新品だけど安いものを厳選


次は、デザイン

塗装すると期間もコストもかかるので、黒地に差色を1色入れる方向で調整

オーナー様のご要望は「緑」とのことでしたので、
緑のタイヤや
緑のバーテープ
緑のアウターケーブルを用意

カッティングシートは3M様より、サンプルを頂き比較
黒地なら、フレッシュグリーンが合いそうかな

1点だけ私のこだわりを
安全性を考慮して、背面に反射材を張らせて頂きます
さっきのフレッシュグリーンとは色味が違いますが、
安全は何よりも優先
この反射が、命を救うこともあると思います
フレッシュグリーンとの共存方法、デザインは後で考えましょう

ひとまず真っ黒なバイクが組上りました


次はロゴやカラーリング、そしてコンポの組付けです


ではヽ(´▽`)/

2018-10-09

街路樹の銀杏を食べてみた

0 件のコメント :
こんにちは

この時期自転車に乗っていると至る所に地雷が落ちてますよね

そう
ぎんなんです・・・

踏んだらパンクしかねない硬い殻と
「う〇こ」臭(T-T)

本当に面倒(-ー;)

でも、考えてみれば秋の味覚なんですよね?

道路掃除を兼ねて食べてみることにしました

さっそく子供とぎんなん拾い
素手で拾うとかぶれるらしいので、割りばしで
大きな実を選別してバケツにほり込みます
バケツに水を入れて、一週間放置します

・・・一週間経ったら、
実をほぐします
この時もやっぱり素手だと手が荒れるので
100均でゴム手袋と、
取り出した種を干すためのネットを調達

全ての種を取り出したら
ゴム手袋は変色してました・・・(*ー*;)ぎんなん怖いね
種だけになったら、天日で一週間干します
・・・でも最近は台風やら長雨で全然乾かない(TT)

結局、二週間干してから、
トンカチで殻を叩き割って、
荒塩と一緒にフライパンへイン!
軽くあぶったら
中からエメラルドグリーンの「ぎんなん」が

どれ?(・ ・)パクっ

もしゃもしゃ


(°∀°)うまー!

もっちりとした秋らしい味わいが口に広がります

ぎんなんは食べ過ぎ注意と分かっていても、止まらない(^ー^)


ということで、皆さんも道を掃除がてら、秋の味覚を堪能してみては?


難点は、少し手間がかかることと、

落ちてるぎんなんがおいしそうに見えてくること(-ー;)

ではヽ(´▽`)/

2018-09-18

この輪行袋でいいじゃん TIOGA H-POD

0 件のコメント :
こんにちは

自転車で旅行を計画してウキウキしていても、
輪行のことを考えると憂鬱になります

いろいろ面倒なんだよな(-ー;)輪行は

もっと軽くて、自転車の出し入れが簡単な輪行袋があったらなぁ・・・

ありましたよ( ̄ー ̄)

TIOGA H-PODです

いいじゃん その1:  手のひらサイズ

輪行袋は小さいほど良い

今使っているRoad Podは大きくて収納に困る

電車に乗せる時だけ袋に入ってりゃいいんだから、
余計な忖度は要らないんだよ 簡易包装・最高

いいじゃん その2:  軽さ

自転車で走る時、輪行袋はただの荷物
だったら軽い方が良いに決まってる

259g
今使っているRoad Pod400gなので、 3分の2
ペットボトルが250ccの缶になった・・・というのは、言い過ぎか(^^;)

いいじゃん その3:  シンプルさ

Road Pod

袋に、チェーンカバーに、肩掛け紐、固定用紐と

エンド金具やスプロケカバーが必要

あー面倒くさい (-ー;)

それに対してH-Pod

輪行袋、 肩掛け紐、 固定用紐(3本) 以上
シンプル~♪ 

売り文句に「エンド金具が要らない」ってあったけど、どうよ?

自転車をひっくりかえすだろ

ホイールを外すだろ

ベルトで固定して

袋に入れて終わり
ベリー簡単(^^)v 確かにエンド金具、要らんわ

ホイールと本体は、上から順番に固定した方が楽だね

まずは前後輪+ダウンチューブ

次に前後輪+ハンドル+トップチューブ

最後は前後輪+シートステー

ステムと

ダウンチューブに肩掛け紐を通して、

終わり

袋は上下両方から被せることができますが

個人的には下からがいいかな

こうやって広げて

自転車を乗せて

紐で縛る

上からの場合、被せるのは簡単ですが、

最後に紐を引っ張るために、倒さねばなりません
口を下にしたら、空いた口から小物が落ちてしまう懸念もありますね

慣れたら10分で梱包できます

ギリギリ電車に間に合いそう、でも梱包が・・・
というシチュエーションでも期待が持てます

こういう輪行袋を待ってたんだよ( ̄ー ̄)


そして、ここから少し、私の視点で堀り下げますね

今夏の輪行旅で、実際に使って感じたことは、

マニュアル通りに梱包したら、全然自立しねー(-ー;)
しないわけではないですが、しにくい

安定して自立させる方法を検討した結果

ホイールは左クランクの下に置く

右側はクランクに沿って固定

これがポイントだな

次に賛否両論あると思いますが、

ハンドルはホイールの内側にしまい込む

ハンドルやブレーキが、スポークに干渉するので、
やりたくない人もいるでしょう

私はスポークはかなりの強度があるので大丈夫と楽天派
(マニュアルは外側で固定)

ハンドルを両ホイールで挟み込むことで、
ホイールが台形に開き、安定感が出ます

このとき、スプロケを外側に向けることを忘れずに
こうするとスプロケカバー要りません

この形で固定すると、

サドルが浮きますが、 ← 足が短いからな

サドル無しでも、超安定( ̄- ̄)v


もう一つ、
今度は私流、片付け方法

袋から取り出したら、サクッと片付けて乗り出したいですよね

まずは袋
上側に少し余裕を持たせて畳みましょう

このくらい

次に紐
肩紐からいきます

バックルを中心に

クルクルとベルトを巻いていきましょう

途中で固定用ベルトを巻き込みます
少し巻いたら、2本目

3本目と巻いていき、

こんな感じでベルトの束を作って

さっきの空きスペースに押し込みます

多少形がいびつになっても、
袋を閉じさえすれば後からなんとかなります

収納袋が本体と一体化し、紛失の心配が無いのがいいですね


えーと、こいつの次の出番は・・・・


はい、しばらくマジメに仕事してます(T T)

ではヽ(´▽`)/