2015-12-08

ぶらり3時間限定ライド

4 件のコメント :
こんにちは。

タイに来て半年。
今ままで休日は家族を優先していました。


しかし彼らもタイの環境に慣れ、友達も増えてきて、
少しづつですが自由な時間が取れるようになりました。
 
自由と言っても午後から3時間だけのような場合が多く、
ロングライドは出来ませんので、近場をぶらりと出かけます。 
 
出発。 
快晴。
 
12月なのでクリスマスソングが流れていますが、30度越え。
いつになったら涼しくなるんだろ(^^;)。←無いから

ぶらりとは言え、なんか目標があったほうが良い。
  
じゃあ・・・・空港まで行ってみましょう。
 
ガーミンで検索して、ナビ。
距離は13km。意外と近いですね。
 
そういえば、先日久しぶりにガーミンを取り出したら、
電池がゼロ。
どれだけ自転車乗ってないねん、、、サボりすぎ(--;)。
  
その反省を生かして、今日はしっかり充電してきましたよ。
相変わらずバンコク市内は渋滞。

もっと上手にクルマを捌けないのですかね?
 
信号が良くないのかしら?
ちなみにこの信号の意味、分かります?
これとだと分かるかも。
 
青の矢印が進行可、赤は不可。
分かるといえば分かる。慣れないけど・・・。
  
じゃあ、これは?
右折だけ赤。直進は?
 
しばらく交通網を観察するに、そもそも直進不可なのですね。
 
信号の色は何とかなりますが、変わる順番も複雑。
  
ここはタイですからね。日本と違って当然。
このガーミンナビ。
 
地図をアジア版に入れ替えたので、しっかり案内してくれます。
見知らぬ土地では頼もしい。
  
スマホが分かりやすいですが、運転中に取り出すのが面倒。
 
このナビのいいところは、
車が少なく、自転車に優しい道を案内してくれます。
幹線道路から外れて、マイナーな寺院を参拝できますが、
 
ここはタイ。
逆にそれが仇になることが多い。

例えば・・・、
線路を越えていけ・・・とか
素敵な景色なので許しますけどね、
 
ここを右折しろという道が、
 
行き止まりで、右折するには高速を跨ぐ必要があったり・・・
 
側道も気持ち良かったですが ← 結局全部走ってる
   
他にも
  
・タイの奥様が軒先でゲームに興じてる前を通れ とか
・子供たちが卓球やっている道を横切れ       とか
   
罰ゲームなの (T0T)?
 
 
でも、みんな優しい。
笑顔で道を譲ってくれる。
 
卓球のラケケットを持った少女も、嬉しそうに手を振ってくれる。
タイはいい国だ。
 
今度は川に出ました。

・・・どうやって渡るんだよぅ?

と思っていたら、向こうに橋が。
 
凄い道を案内しますが、ちゃんと目的地まで到着できるので
案外優秀なナビなのかもしれないですね。
空き地が広がり、空港が近づいてきました。
 
写真右に見える水色の直線道路は、サイクリングロード。
 
1周20kmほどあるとか。いつかは走ってみたい。
 
空港横のどストレートの道。そして追い風。
 
こりゃ駆け抜けるしかないっしょ( ̄ー ̄)。
 
ということで、どりゃーーー!
 
走りながら撮ったので36ですが、40km/hキープも楽勝。
 
追い風最高、楽しい~。
たどり着きました、スワンナブーム空港。
 
ただの超広い野原ですね。
   
でも久々のライドでとても気持ち良かった。
 
 
ところで、今何時?
 
16:30!
 
出発が14:30だから、ここまで2時間もかかっとるがな。
 
そして13kmのはずが、40kmも走ってる。
道間違えた(-ー;)? 
  
 
待て、待て・・・となると
家まで、また40km、
18時過ぎて、夕食にも間に合わない。
 
 
何より・・・向かい風。


(-"ー)/へーい!
タクシー輪行の術~♪
 
 
向かい風と戦っている自転車乗りを抜くたびに心が痛みましたが、
あっという間に自宅到着。
 
200バーツ(約700円)。
 
 
日本では考えられないけれど、
交通費が激安のタイなら、これもありだな。
 
  
またぶらりと走ったらレポートします。
 
 
ではヽ(´▽`)/

4 件のコメント :

とりっくすたー さんのコメント...

楽しい、ライドしてますね、ご無沙汰!

by the way
まっさんのマネをしてフレーム塗装を始めようとしたのですが、
まっさの過去のブログが読めません。

写真なし、テキストでいいので、送付・受領できないでしょうか?(笑)
 とりっく@広島県

Massan 2011 さんのコメント...

とりっくさん、こんにちは。

ご無沙汰でございます。
連絡が遅くなり申し訳ありません。

ブログの管理が杜撰で誠に申し訳ありませぬ。
状況としては、

1) 過去存在したnifty(ココログ)のサイトは現在完全閉鎖
2) 記事だけ(写真・コメント無し)は、当ブログサイトに移植済み
   ※中華カーボンの記事全般も
3) 当ブログサイトの左にある「カテゴリ」内のリンクは
   niftyのリンクのままになっているため、飛びません

なので、

3)は修正しておきます。
できれば写真も復活させておきます。


にしても、塗装ですか~。マジで死ねますよ。
楽しんでくださいねぇ。

ではヽ(´▽`)/



一応このブログにたどり着いた、ということはこのブログ内の過去記事(

Massan 2011 さんのコメント...

とりっくさん

ということで、リンクや写真を復旧しておきました。
たぶん、見れるのでは?と思います。

復旧作業中、久しぶりに当時を思い出しましたが、あの苦労をもう一度と言われると正直またやりたいとは思えないですね(笑)。

とは言え、塗装作業も楽しいですし、何より完成した自転車への愛着は半端無いものになります。

是非素敵な自転車を。

ではヽ(´▽`)/

とりっくすたー さんのコメント...

まっさん様
お蔭さまで、移植後のブログを拝見しています。
塗装の腕も知識もないですが、自己満足で行けるところまで
行ってみたいと思います。

 何度も捨てようと思ったMTBの復活がなんか
 楽しくて仕方がありません。
 塗装はできると思いますが、
 乗れるように組めるのか・・・・(笑)