2016-10-18

王様崩御・・・数日の様子

2 件のコメント :
こんにちは。

タイにいて、ブログを書いている人間が
この一大事にこの件を記事にしないでどうするよ?

ということで、
錆びついて重たいペンを久々に持ちあげた次第でございます。

皆様お変わりないでしょうか(TーT)?

  
◆12日(水) 王様が崩御される前日
16時に報道が流れるぞ・・・という噂が出ました。

しかし何事も無し。
何だよ、人騒がせな(-ー)ということで平常通り。
 
 
◆翌日13日(木)
またもや18時に報道が流れる・・・という噂が。

昨日も今日も何だよ・・・狼少年か?
 
とにわかに信じがたいですが、連日となれば気になります。
 
そうこうしている間にWikipediaの英語版に訃報関連の
記事が記載され、それがTwitterで拡散し・・・、

周りのタイ人もそわそわしていて、夕方頃からみんな病院に
向かって、事務所には誰もいない。
・・・そんな19時前。訃報が入りました。
 
非常に、非常に残念です。
 
この日、近くの日本食スーパーで米が買い占められていたとか。
70年ぶりの非常事態に対する、駐在員の危機意識が伺えます。
 
が、やりすぎだな(^^;)。
 
この日の夜は特に何も無く、お酒も出ていました。
 
 
◆14日(金) 崩御翌日
みんな黒服。タイ国全員が喪服です。
 
我々の会社も黒統一の指示が出ており、久しぶりに
黒のネクタイをはめて出社。

午後は国王の遺体の搬送が行われるとのことで、
見送りに行きたいタイメンバーに配慮して休業となりました。

◆15日(土)
平日は喪服統一でしたが、休日は?
自転車で街に出てみました。 ←自転車ブログアピール
会社のビルの前には、国王を偲ぶ碑が。
  
合掌してから、
繁華街に向かって走り出しました。
交差点から見る風景はいつも通り。
昨年の8月にテロがあったエラワン廟。
黒い服を着て、お祈りをする人でごった返しています。
バンコクの渋谷・新宿。チェットロム駅にあるセントラルワールド。
ビルの前の道は大渋滞。
やはり、モノトーンの服の人が多い。

右のバスの乗客も黒い服の人たちばかり。
旅行客も混じっているでしょうが、意外と平服もチラホラ。
黒統一は平日だけかな?

全てのタイ国民から甚大なる支持があった国王。
どのタイ人も、あんな偉大な人はいないと異口同音に話します。

なので、崩御されたらどうなるのかしら・・と
ビクビクしていましたが、意外に皆さん普通に生活されています。

やはりどんなに悲しいことがあっても、生活がありますからね。
そんなことを考えながら、

ここから王宮に行って、病院にも行って、
と王様を偲ぶライドを考えていましたが、
暑いっ!
 
35度越えてる。

自転車を降りて近くのデパートで買い物して帰宅。 ← へたれ
  
デパートに入ると・・・
 (-ー)
 
黒い服を持っていない人、黒い服で少しおしゃれしたい人を対象に
黒い服の展示がびっしり。
 
商魂たくましいですね。
 
今日は18日。
明日で崩御されて1週間。

喪服期間も少し緩和される見込みです。 
でも喪は1年間続きます。

このタイを作った国王を偲び、その偉大な国王を失ったタイ国民の
悲しさをしっかり理解して慎ましやかに生活したいと思います。
さよなら国王様。
ゆっくりお休みになってください。
 
では(T^T)

2 件のコメント :

メディカル森岡 さんのコメント...

お元気そうで何よりです(^ ^)

タイのレポありがとう!どんな風かなぁと気になってたので。

またの記事を楽しみにしておりますww

Massan 2011 さんのコメント...

メディカル森岡さん、こんにちは。

コメントありがとうございます。
モリゾーさんかな?

大変稚拙なレポで申し訳ないです。

本当は、自転車だけでなく
タイのことをもっといろいろ紹介すれば
楽しんでいただけるのかもしれませんね。

頑張ります。
では(T^T)