2014-10-20

失意の雨沢

0 件のコメント :
こんにちは。

ここ最近、
 ・自転車に乗っていない
 ・太った
という理由から、雨沢峠を避けてきました。

雨沢峠は、今の自分の実力を測るものさし。

ロードバイクに乗り始めてから、3年。
1分でも1秒でもと、常に時間を縮めてきました。

時間を短縮する過程は、成長の実感もあって楽しい。
 
楽しいと乗る、乗ると速くなる、速くなると楽しい、
という正のスパイラル。

しかし、仕事が忙しくなった1年半前を境に、
自転車に乗れる日が激減。

するとどんどん実力が低下。
遅くなると楽しくない、楽しくないからまた乗らない。
負のスパイラル。

そんな、遅くなった自分を見たくない。
また、速くなってから雨沢を走ろう。

そうやって、雨沢の手前で引き返す日々でした。
 
 
しかし、そんなぐだぐだ言ってたって、何も始まりはしません。
 
どんな時も、どんな状況でも、現実を直視することがスタート。
  
日曜日、思い切って、走ってみました。

雨沢に向かう脚が重いので、少しでも楽しく走ろうと河川敷。
 
アップを兼ねて、ちょっぴり飛ばし気味で進みます。

雨沢手前ファミリーマート。
トイレと軽く水を補給。
屈伸やストレッチで体をほぐします。

ビデオの録画ボタンとガーミンのスタートボタンを押してスタート。
走り始めました。

しかし、酷い。
超序盤の街並みを抜ける手前で既に息切れ。

高速が見える前に、「やめたい」モード全開です。

更にさっき飲んだ水で横っ腹が痛い。

ダメだ、全然ムリ。

しかし、どんなに酷くても、決めた以上、進むしかありません。
ゲホゲホむせ込み、10km/h切る亀状態で、何とか完走。

時間は・・・25分56秒

自転車始めた時から最低記録。酷すぎる。
   
ゴールしてしばらく動けませんでした Orz.

雨沢TTは、一部始終ビデオに納めましたが、
内容がホラーすぎて公開は自粛w。ホント酷かった。

自分への戒めとして、その醜態をさらしておきます。

ナルシストみたいですが、、罰ゲームですよ(TーT)。

しかし、帰りは楽しく。

スピード上げて、コーナーを攻める練習。気持ちええ~。

雨沢峠めっ。

近いうちに絶対リベンジしたるからな!覚えとけ~!

直前に水飲んだのが良くないし、何よりも太りすぎだろ、、、

次回は、あれを、こうして、、、と、
これでまた雨沢に向かう理由ができました。

これが、正のスパイラルに変わっていけばいいですね^^;。
 
 
・・・しかし、動画をアップするだけの記事って 
  
楽ですね( ̄ー ̄)←コラ
  
ではヽ(´▽`)/

0 件のコメント :