2014-11-04

初めてローラーに乗ってみた

0 件のコメント :
こんにちは。

3連休。
今回もKS活動に勤しんでおりました。

 買い物? ええ、付き合いますよ、もちろん。
 子供の自転車練習? やりましょう、私が。
 習い事の送り迎え?  はいはい、喜んで。

全て、ポジティブに、やらせて頂きますよ。
何故なら、( ̄ー+ ̄)キラーン!
こいつがあるからじゃーーー!
ローラーですよ、ローラー。MinouraのV130。

これで、休日がKS活動になっても、
部屋の中で自転車が漕げます(v^ー°)ヤッタネ!!。

ブログやブルベでお世話になっているtttさんから、
お値打ち価格で譲って頂きました。あざーす!
 
早速、開けてみましょう。
おおー!はじめましてローラーさん。

うぉっ、結構、重たいんですね。
自転車を支えるので、重くて当たり前か。
これからよろしく。
まずは自転車を仰向けにして、専用のホイールを嵌めましょう。
このホイールも、tttさんから頂きました。

タイヤはローラー専用で、固めのゴム。
赤いタイヤがいいですね。

そして、クイックもローラー専用。
リアホイールの交換だけで全てが準備できるのは、とても便利。
早速ローラー台にはめ込みます。
右にある、赤いレバーをぐいっと下にひねると、
クイックが挟み込まれ、しっかりと固定されます。
完成~!
 
右下のワイヤーは、ローラの負荷を変える"つまみ"です。

では、いざローラーへ。
パイルダーオーーン!
って、何でお前が乗っとんじゃ(-ー;) ↑息子

てか、サドルが無ければ、この自転車漕げるの(°ロ°;)?
子供の成長は早いですねぇ。

ロードデビューも間もなくやな(^-^)ニヤニヤ。

てか、ちょっと変われ!これは、パパのじゃ。

さて、気を取り直して漕ぎますよ。
おりゃ~!!
・・・。

ふ~む、メチャ静かですね (°∀° )。

負荷を下げると、ぐいぐい回って「ブィ~ン」と低周波の音が出ますが、
逆に負荷を少しキツめに設定して回すと、ほとんど音が気にならない。
 
ペダル漕ぐ音と、チェーンの音だけですよ。

リビングの妻や子供に「何か音聞こえた?」と聞いてみましたが、
   
逆に「何かやってたの?」と聞き返される始末。

こりゃマンションでも全然OKぽい(^^)。

ご近所にも優しいですね。

tttさん、大満足ですm(_ _)m。
 
 
ファーストインプレッションを軽く済ませたところで、

5分経過。
すでに、暑くなってきました。
 
風が来ないので、熱が篭るというのはホントですね。
窓全開なのに、汗が止まらない (;´Д`A ```。

10分経過・・・。
あかん(°ロ°;)、タオルが無いと無理。
汗が半端ねー。 

20分経過・・・。

 30分経過・・・。
( ̄○ ̄;)フー。


飽きた。←おい

これ、メチャ退屈ですね。
 
何も無く、30分漕ぐのは、体力よりも精神的に厳しい。
   
同じ愛知県に住んでいるこんな方や、こんな方、、、

ホント尊敬します。
 
そこで、
じゃん!
スマホとヘッドフォンをつけてみた。
 
ヘッドフォンをつけないと、音が聞こえにくいですからね。
ガムテープでくっつけただけ。
ほとんどフレームが揺れないので、コレで問題なし。
では、改めて。
雨沢でもアタックしますか、、、気分だけですけど。

ガシガシ。。。 10分経過

ガシガシ。。。 20分経過

ガシガシ。。。 30分経過

ぷはー、アカン (υ´Д`)=3。

やっぱりキツいですね。
 
信号が無いので、休憩できないし、
下り坂が無いので、ペダルを止めると止まるし、
汗はずっと出っ放し。

でも、いい運動になりますね。
雨の日とか、寒い日とか、これは最高かも。

問題は、、、結構 お尻が痛くなることでしょうか。
慣れかな?

そんな感じでローラーを始めてみました。
 
次はいつ乗るかな ←こら

ではヽ(´▽`)/

0 件のコメント :