2018-07-04

雨沢 ゼロからのスタート

2 件のコメント :
こんにちは

最後に雨沢峠に上ったのが2015年3月

帰国して3ヵ月経ちますが、

雨沢峠って、

とにかく頑張らないといけない ⇒ 辛い
今の自分の実力が丸裸になる ⇒ 知りたくない

この2点で足が向きません


そんなヘタレな私ですが、見かねたメンバーに、

いい加減行くぞオラっ!(°ロ° )

と、首ねっこをつかまれ、日曜日の朝から登ることになりました、とほほ(;´д`)
久しぶりの矢田川河川敷

途中補給にコンビニに寄りましたが、
岐阜県でしか飲めないハズの関牛乳を発見!

3年ぶりに飲むなぁ、、、懐かしい
この独特の風味が癖になるのよね

日本で最後に飲んだ時は、
タイに行けばもっと変わった味の牛乳が飲めると
メンバーに冷やかされましたが、

タイの牛乳は普通だったゾ(´・ω・`)

さて、集合場所は道の駅「瀬戸しなの」
hiroちゃんと初めて会った場所、懐かしい

感慨に浸っていたら、メンバー到着

そのまま、雨沢入口へ
今日は本当にのんびり行く予定ですが、

ここはいつも独特の緊張感がありますね(^^;)


スタート

やはり3年もブランクを開けると、全てのことが辛い

最初の民家で既に息があがり、

高架下の10%で、安定の1桁スピード

今日はここを初めて走る新人君もいるのですが、

彼との距離が全く縮まりません(T T)

消防団から九十九折りに入ったら、そもそも新人君を見失い

息も絶え絶えでゴール
あかん、ホントに劣化したOrz

ギリ30分切れるレベル、ホントにヒドい(TーT)


今日はもう一人新メンバーが参加

そして彼は18分を切るという快挙

途中抜かれましたが、
そればもう私が知ってるロードバイクではありませんでした

絶対やばいモーター付いてるだろ、そんな異次元の速さ

いつか、あんな風に走れる日が来るのかしら ← 2011年から登ってるのにな

今日はこれから家族サービスなので、
戸越に向かうというメンバーを見送り、私は三国山に登って帰ります
三国山は美しいあじさいと、

緑に囲まれた道

コケの緑がとても鮮やか

坂はキツいけれど、道は好き

侵入者を警戒する鶯の「ケキョ、ケキョ・・・」という鳴き声をBGMに
展望台に到着
夏場は雲が多くて、見晴らしが今一つですね
帰りも矢田川を気持ちよく流して

帰宅


3年間+α、自転車を本格的に乗らなかったツケは大きいですが

これから始めると思えば、別に大丈夫



絶対20分切ってやるからな(°皿°") ← 全然大丈夫じゃないだろ

ではヽ(´▽`)/


2 件のコメント :

とりっくすたー さんのコメント...

20分切、がんばってください、年内目標で(笑) とりっく

Massan 2011 さんのコメント...

とりっくさん、こんにちは。

そうですね。気持ちだけは年内で(笑)。

気持ちだけは
もうずっと18分台なんですけどね。

ではヽ(´▽`)/