2014-09-08

天国と地獄 陣馬形山  ~天国編

8 件のコメント :
こんにちは。

以前7月に企画していたチームライドは雨で流れました。
 
9月に入り若干天気が安定してきたので改めて企画。
 
場所は長野県飯田は陣馬形山。
晴れていれば、見晴らしのいい場所、らしいです。
朝6時。
集合場所へ到着。
 
家から15分ほど自走。ここからは、クルマでトランポです。
 
ここに来る自走中、後輪に違和感。ガタつきます。
 
確認しますが、大きな問題はなさそう。気のせいかな?
 
 
そのまま自転車をクルマに積み、飯田運動公園駐車場に到着。
快晴です。
青空見たのは、ホント久しぶり。
テンションあがります(^^)。

8:30出発
まずは市内を軽くウォーミングアップ。
飯田の町は結構アップダウンありますね。

飯田駅近くを走っていると、
うわっ!(゚ロ゚屮)屮
ラウンドアバウトじゃないですかっ!
初めて実物を見ました。
 
何のこと?と首をかしげるメンバーには申し訳ないですが、
 少し走ってみました ・・・ いいですね、これ。
  
交通量が多すぎなければ、凄く便利な交差点かもしれない。
少し登った高台から見下ろす街並み。
 
その街並みの向こう側に霞んでいるのが、
本日のヒルクライムの目的地、陣馬形山。

20kmウォーミングアップして、山手前、最後のコンビニで休憩。
田んぼの向こうに駒ヶ岳が見えます。
天竜川。
川と高い山々がとても綺麗。
やっぱりツーリングは晴天でないとダメですね。
晴天・山・田んぼとのどかな街並みを進みますが、
中川村役場あたりから斜度があがってきました。
綺麗な山並みを見ながら登れるのは気が紛れます。
陣馬形山への分かれ道。
ここから民家が少なくなっていきます。
 
そして、ここから激坂が始まります。
景色はとてものんびりしているんですけど、坂が凶悪。
常時10%、酷い時は20%近く。前輪浮きまくりです(°ロ°;)。
さらに、この日はお祭りがあるようで、狭い道に、
ひっきりなしにクルマが通る。
 
斜度をいなすジグザグ蛇行戦法も封じられます。
さらに日陰も少なく、水場も無い。
 
と、序盤からかなり苦戦 (`ω゚|||)
風三郎神社到着。
ここで休憩を取りますが、メンバーと真剣にDNFを考えます。

坂だけなら、歩いてでも登れますが、メンバーのボトルに水が無い。
 
さらに1人が体力を使いきった感じがあり、
山頂までこの状況なら、多分もたない。
 
場合によっては下山する前提で先に進みました。
しかしここからは、比較的斜度が落ち着きます。
さらに日陰も多い。これならいけるかもしれません。
 
1km毎に立ち止まって、疲弊したメンバーを待ち、
声をかけ、休憩を繰り返すことで少しずつ前に進みます。
道も少し広くなり、蛇行も有効。
そしてなにより山頂まであと数kmなので頑張れます。
木々の隙間から見える景色も随分高くなってきました。
最後の九十九折。
もはやただの折り返しですねw。山頂間近!

スタートから1時間半。
ようやくキャンプ場に到着しました。
いやっほー!

歓声を挙げていると、地元の方が歩み寄ってきます。

地元の方 「どこから?」

我々    「飯田からです」

地元の方 「もっと早く来れば、良かったのに、今お祭りで・・・」

どうやら、南信州の町で、狼煙リレーをやっていたとのこと。
狼煙って今だに有効なんですね^^;。

なんて話をしていたら、、、
これどうぞ、と
スイカを頂きました~!

めさウマ(=゚ω゚=;)。
 
水が底をついて、熱中症寸前の我々に何よりありがたいです。
そして甘いっ。
さらに、五平餅も頂きました。

どれどれ、、、、パクっ。

Σ(°ロ°;) こいつも、激うま。

くるみのタレ?でしょうか、若干山椒の味も。抜群のうまさですね。
 
どれもこれもタダで頂いて、
お祭り実行委員の皆様。本当にありがとうございました。
本当ここは天国ですね。
 
そして本日のメインイベント。展望台。
景色ドーーーン!

すばらしいぃ~。 調子に乗って、
チーム写真w。
いやぁ、テンションあがりますわw。
振り返ると、日本No.2の北岳がある南アルプス。
前方は、
広く見渡せる飯田の街並み。
天国やぁ~。

激坂にやられっぱなしの前半戦でしたが、
最後はかなりいい感じで締めくくれました。

では、昼ごはん食べに行きましょう。

後半戦(地獄編)に続きます。

いやー今回は酷かった。
ではヽ(´▽`)/

8 件のコメント :

araita さんのコメント...

こんにちわ!
激坂ヒルクライム、お疲れ様でした。
本当に天国を味わえた瞬間でまんぞくのいく達成感だったことでしょう。
しかし、天国と地獄。
楽しみにしていますと言いたいところですが、何んとも
言い難いです。
でもブログ更新されているわけですからねー。
恐る恐る拝見させて頂きます

ていじん さんのコメント...

初めてコメントします、ていじんといいます

私も陣馬形山、自転車で登ったことがあります
あの風三郎神社前の坂は凶悪でした(笑)

でも山頂の景色が最高

キャンプにも良くいきますが、夜景も綺麗でお勧めです

地獄も楽しみにしています

こざる さんのコメント...

こんにちは(^^)
いいお天気でよかったですね!
あの激坂。。。先日のコメントを頂いた時に書き込もうと思ったのですが、あまり書いてはつまんないだろうと、書き込みませんでした(^^;

飯田駅は、毎年TOJ第3ステージのスタート地点なんですよ!
五平餅おいしそうですね!飯田周辺の五平餅は、山椒味噌がタレなんですよ!

夜景、おすすめですよ!

前半・・楽しそうでよかったです!!
後半、楽しみにしています(^^)

追伸
チーム写真、カッコイイです(^^)v

Massan 2011 さんのコメント...

araita様、こんにちは。

この陣馬形山かなりなめてましたが、初めてレベルのきつさでしたね。上には上がいるというか。常時10%はかなり昇天できます。

さて、この後の話ですが、
引っ張っている割には怪我とか、そんなのとは無縁な、ただし大変だったという事態なので構えなくて大丈夫です。ネタです、ネタ^^;。

ではヽ(´▽`)/

Massan 2011 さんのコメント...

ていじん様、こんにちは。

ご訪問&コメントありがとうございますm(_ _)m。

今回陣馬形山を登るにあたり、事前に情報収集しておりましたが、ていじんさんのブログももちろん拝見させて頂いておりました。

こんな晴天だったらなぁ~、と思っておりましたが、晴天はOKでしたが、意外に暑くて大変でした。

夜景は良さそうですねぇ。そして星空も綺麗そう。この日は夜雨だったのですが、いつか子供連れて行ってみたいです^^。

ではヽ(´▽`)/
あ、後半も頑張りますねw。

Massan 2011 さんのコメント...

こざる様、こんにちは。

いやー、きつかったです。
激坂の件は伏せて頂いて正解でした。もう、しっかり堪能させて頂きましたよ。

にしてもエグイですねぇあの坂。休憩する場所がほとんど無いw。あれをスイスイ登るとすれば飯田の人は健脚&剛脚ですね。
でももの凄くいいところでした。

あと五平餅は最高でしたよ。
ここには書いていないですが、キュウリの一本付けとか、あれ食べろ、これどうだ?といろいろ頂きました。中川村?ですかね、良い人多いです^^。

後半は、、、なんていうか、日ごろの驕りですかね^^;。参りました。

チーム写真お褒め頂き、ありがとうございます^^。普通に見ればただの間抜けな集団ですけどね^^;。

ではヽ(´▽`)/

himiyoshi さんのコメント...

これはスゴイ景色ですね~。
ワタシには上れるか、ちょっと厳しいかもですが
見てみたいな~。常時10%かぁ・・・
行く価値はアリますね。


で、これで天国篇っすか?
地獄篇がおそろし楽しみ。

Massan 2011 さんのコメント...

himiyoshi様、こんにちは。

陣馬形山は噂にたがわず、素晴らしいところでした。前に後ろにアルプスがそびえ立つ絶景。でも行くとすれば、もう少し涼しくて、紅葉が進んだ秋か、まだ雪が残る春あたりが空気が澄んでいて良いかもしれません。

アプローチですが、常時10%は途中までで、風三郎神社からは7%くらいに落ち着きますw。なので休み休み行けば大丈夫だと思います。

是非絶景を堪能してみて下さい^^。

地獄編は、日ごろの整備の怠慢というか・・・、ま、本編で^^;

ではヽ(´▽`)/