2017-10-02

タイでブルベを走ってみた

2 件のコメント :
こんにちは。

日本に帰省した8月頃にブルベを検討し、
9月末のAmphawa200kmにエントリー。

そこに照準を絞って準備してきました。

 
しかし直前になって、

・ 海外からの出張要請
・ 懇親会の要請
・ 全社イベントの開催
・ お客様先で大トラブル
・ 行きつけのお店のお姉さんから呼び出し

と、

ブルベに出るなんて、なんて自分勝手な!

という状況になりました。
(ToT)
 
それでもすべてを 振り払い、 調整し、
ブルベ前日の金曜日夕方、
輪行で現地へ。
 12バーツ(40円)の菓子パンをほおばり、
6バーツ(20円)の電車代を支払って、
会場近くの駅に到着。
 
軽く自走して、
ホテルへ到着。

サイコンやカメラなどの機器に充電して、
22時就寝。


ブルベ当日は、
ホテルから10km離れた場所から7時にスタートだったので、

5時半にホテルを出発し、6時に会場入りしました。
 
  
会場には、こんな感じで受付が
ボランティア・・・ですよね(°ロ°;)。

  
そして、

すでに名前が印刷されたブルベカード、キューシート
雨用のビニールまで頂きました。

すげーな、タイの運営(^^;)
 
  
さて、受付を終えて待っていると、
参加者の方が集まってきました。
 
日本と違って
同じジャージでグループ参加されていたり、
カップルで参加とか、
日本ではあまり見かけない、女性が数多く参加されていました。


ほかにも、
こんな自転車で200km走るの?

といった変わり種の自転車も多数。

 Web上では400名の参加者とありましたが、
200名くらいかな。

それでもすごい数の参加者です。

ブルベという名のお祭りですね(^^)。
  
 
ブリーフィングも車検も無く、ただアナウンスで

7時になりました。出発してくださーい !

この一言だけ。
なんだか、すごくアバウトですね。

参加者の自転車を見ると、

ライトがなかったり、反射ベスト着てなかったりと、

これホントにブルベ? と

目を疑いたくなりますが、これがタイ流なんでしょうかね。
 
  
さて、私も出発。
 
想定通り、しばらく団子状態。
タイのブルベは初めてなので、まずは様子をみましょう。

今回のコースは200km走ってのぼりが773mと超平坦。
おのずと初っ端からスピードが出ます。
基本1列で走っていますが、
この時は赤い集団が追い越しをかけて2列になっています。
 
折角なので、この赤色列車に乗りましょう。
 
 
15km走っても、
まだ全然ばらけてません(^^;)。

クルマには超迷惑だろうな。

小路に抜けてようやくばらけます。
赤色列車は30km/hオーバーで飛ばしますが、
私もサラ脚なので、貯金を稼ぐにはちょうどいい。
(集団走行はブルベの本旨から、ずれていますが・・)
 
  
タイのローディの方々とご一緒するのは初めてですが、
 
 左・犬っ!
 左・水っ!
 右・クルマ! と

安全確認の掛け声、及びハンドサインが徹底されていました。
素晴らしいですね。
 
 
あっという間に25km走ったところで、事件発生。 
 
先頭が道に迷いました。

キューシートを眺めてうろうろしています。
 
 
・・・どうしょう (^^;)。

後ろを着いていきたいけれど、時間が掛かりそうだぞ。
ここでこの集団から離脱。

仕込んできたガーミンのルート案内を頼りに
単独走に切り替えました。


ブルベだしね。
基本単独走だよね。

一人でのんびり走っていたら・・・雨。
今タイは雨季真っ盛りで、毎日のように雨が降ります。

雨は予想していたので、慌てず合羽を取り出し
ガーミンの指示を見ながら走行。

こんな時他の参加者はどうしてるのかな?と周りを見渡すと・・・

だれもいないじゃん(°ー°;)。
あれ?なんで(^^;)。

タイの雨はすぐ止むので、雨宿りしてるのかな?


間もなくCP1(50km地点)なので、そこでゆっくり考えようっと。


先に進むと、雨も上がり、
綺麗な花が
菜の花みたいですね。
タイは1年中花が咲いていて好き。
川も美しい。


・・・にしても、人がいないなぁ。
  
そして間もなくCP1なのに、まだ45kmしか走っていない。
なにか違和感があるなぁ。

とにかくCP1に行こう。

たしかこの道を進んだ先にあったハズ。

どこだ?

ん?無いぞ・・・。

ここかなぁ・・・
誰もいない。

・・・ちょっと待て、ここ見覚えがあるぞ。

えーー スタート地点じゃん!(°Д°)
 
  
 
 
(°o°) ← 頭がまっしろに
 
 


ちょっと待て、
25km走って、道に迷って、25kmかけて戻って来たということ?

今何時よ?
9時!

CP1クローズは?  10:30!

てことは・・・1時間半で50km・・・時速34km/h、

間に合うわけないじゃんっ。
 
 
え?じゃあ
 
・・・DNFですか。

マジか~Orz... こんな形で初DNFとは・・・
 
  
CP1にもたどり着けなかったって、しょぼすぎだろ~。
  
 
仕方が無いのでホテルに戻って運営にその旨を電話。

すると運営側から、

「今どこにいますか?助けに行かなくていいですか?」と。


日本のブルべはどんな場合も自己責任ですが、
 
タイは交通網が発達していないので、
こういう支援が厚いんですね。

改めて、運営、素晴らしいな。
 
 
荷造りして、Uberで車を呼んで
昼過ぎに自宅到着。
 
 
なんて日だ!(°皿°")

そんな、ほろ苦なタイブルべデビューでした(TーT)。


次回は必ずリベンジします。

ではヽ(T▽T)/

2 件のコメント :

メディカル森岡 さんのコメント...

モリゾーです、こんにちは!

結局何が原因だったのですか?ガーミン、、、、ww

Massan 2011 さんのコメント...

モリゾーさん、こんにちは。

原因はいろいろあって、
1)往復同じルートだったので、ガーミンが復路を案内した
2)タイ語の道路標示が読めず、道の確認ができなかった
3)大雨で、そちらに意識が集中した
他、いろいろ


でも簡潔に言えば、準備不足。あと実力も不足。

情けないかぎりです(^^;)とほほ。

ではヽ(´▽`)/