2018-01-09

BRM0107 Tha Chin 200 - 2018 走行レポ ~後編

2 件のコメント :
こんにちは。

CP2102km地点)に入ったのが10:42
クローズが13:48なので3時間の貯金。 

食事を終えてCP2を出たのが11:15なので、

夢の10時間切りまで5時間45分あります。
18km/hペースで実現可能。

これは行くしかないでしょ( ̄ー ̄)ニヤリ。

そんなことを考えながら、CP3を出発しました。

後半戦はきっと暑いだろうと思っていましたが、
意外にも曇りで涼しい。
しかし、、、逆風

そして更に黒雲が立ち込め
まさかの
雨・・・いや、だから、バンコクは今、乾季だっつーの!(-ー;)

これは、暑さをクールダウンするための
天の恵みと捉えましょう。←雨男のポジティブシンキング

しかし路面が濡れたがゆえに
泥だらけ。
おかげで、
バイクがドロドロ。
これだからタイの道は嫌なんだよ。←逆切れ

15分ほど雨に濡れて、クールダウンしていましたが、
天気はすぐ回復。
こりゃ暑くなるねぇ(-"ー;)。
案の定、もう40度じゃねーか。
今タイは一番過ごしやすい時期のハズなのに。

タイで晴れ男は逆にNGだね。←雨男のポジティブシンキング2

そんな感じで
雨・風・暑さ・貧脚ゆえのスタミナ切れに打ちのめされながら、
CP3到着。もうフラフラ。

スタンプもらえる場所はどこじゃ~?と
さまよっているときに悲劇が起こりました。

ドンっ!

(・0・;)え?

ガッシャーン!

痛た~い(-ー;)
大転倒。
この段差にやられました。
てか、いる?この車避けの段差・・・ったく。

でも優しいタイ人が「大丈夫か?」と駆け寄って
ハズれたチェーンを直してくれました。
ありがとう。ホントタイの人優しい(^^)。
今回のメインスポット(?)CP3

ここでもスタンプ以外に
冷え冷えのスポーツドリンクと、
かき氷という最高のサポートを頂きました。

特にこのかき氷は、人生最高級に美味かった。
 
お陰で、暑さと転倒にやられた身体をリフレッシュ。
ゆったりと流れるTha Chin川。今回のブルベテーマ。
川のある風景って本当に癒されます。
しかし暑さは変わらず。
道は素晴らしいのですが、暑さと風にやられっ放し。
もう全然スピードが上がりません。←貧脚だからな
たまに集団に抜かれるので、
この機会に列車に乗ろうとするのですが、
すぐ置いて行かれます。
てか、終盤なのに30km/hオーバーって・・おい。

あまりの暑さと、脚の疲労で
もう休憩するしかありません。
瓶コーラ。12バーツ(40円)。昭和~。

一緒に休憩しているタイの参加者も頭から水をかぶってます。
暑さに慣れた人でも、暑いと感じる気温なのね(^^;)。
こうなったら涼しそうな風景を探して、
せめて視覚だけでも涼しくなりましょう。

それにしても水辺が多いな。
ここは蓮池。
花が咲いていないのが残念。
風景は良いのですが、たまに出てくるコレ。
自動車ドライバーに注意喚起するための凸凹。
こいつがウルトラ邪魔。
 
ガタガタするので手が痛いし、避けづらい。

200km走ると、これが100回以上出てきます。
アー邪魔。
 
そんな感じで走っていますが、脚が絶賛売り切れ中。
なんとかならないものか?

嘆いていたら
集団キタ――(゚∀゚)――!!。
ここは乗せて頂きましょう。←こら

ブルベは「自己完結の競技」という規定があるので、

列車を組む・乗るなど論外という意見があるでしょう。
私も大いに賛同します。

でも、ここはタイ。
そして今日は皆が自転車を楽しむために集まった日じゃないですか。

何より、目の前で
こんな優しさ(女子の背中を押してサポート)を
見せつけられたら・・。

これは集団走行とかそういう野暮な話ではなく

愛ですよ・愛

ということで、
私も列車に乗って愛のおこぼれを。←ごまかした

ところで10時間切りですが、
のこり15kmで、ほぼ圏内。

こりゃ良い土産が出来た、とほくそ笑んでいたら、

お客様から仕事の電話。
 
こんな時にかけてこなくても・・・、
そして長そうじゃん(-ー;)。

電話に出たら、やっぱり30分会話。

はぁ、10時間の夢が・・・ (TT)←貧脚だからだろ

そして今回は200kmではなく、210kmとおまけ付き。
  
それでも必死に走って、ゴール!
認定時間は10時間13分でした。

ちっ、電話さえなければ(-"ー)。
ゴールでは、スタッフからミカンを頂きました。
 
あざっす。
疲れた体にしみるぅ~(TーT)b

そんないろいろあったタイブルベ200km
ようやく認定完走です(^^)v。


・・・エピローグ。
 
ブルベは家に帰るまでがブルベ

と申しますが  ← そうなの?

これ、
このドロドロの自転車をタクシーに乗せて、
家に帰らなければなりません。

どうするよ(-ー;)?

コンビニで水を買って洗いました。
お陰でピカピカ ← おい、日が暮れたぞ
 
ではいざ、タクシーカモーン φ φ(°皿° )
全然いねぇ(°ロ°;)。
そして捕まえても「遠いから」と乗車拒否。
 
最終手段UBERで手配しても、遠いから嫌だとの電話。

さっきまで優しかったのに、
何故(T皿T;)←お前がドロドロだからでは?
 

・・・てことは、自走?

疲れた体に鞭を打って、40km先の自宅まで帰りました。

合計250km超のブルベ走行記。
ようやく完結です。

ここまで駄文にお付き合い頂きありがとうございます。

ちなみに300以降は出ません。
200でお腹いっぱいです。

ではヽ(´▽`)/

2 件のコメント :

とりっくすたー さんのコメント...

楽なブルベはありませんね。
転倒、大したことなさそうで何よりです。
最後のおまけの40kmが一番のダメージだったりして

 次の記事を楽しみにしています。
 とりっく

Massan 2011 さんのコメント...

とりっくさん、ご無沙汰しております。
今年もよろしくです。

そうですね。
タイは平坦な道が多く、信号少ないので
メチャ楽ですが、暑さやスコールにやられますね。

オマケの40kmは疲れましたが、意外に涼しくて楽。
ここでも暑さがダメージになるのが良く分かりました。

次の記事ですか?
これからもっと熱くなるからなぁ・・・45度とか。
どうしましょうね(^^;)。

ではヽ(´▽`)/