2018-05-04

スマホのガラスをレジンで治してみた

0 件のコメント :
こんにちは。
 
GWも終盤ですね。
今日は久し振りに子供と内海(知多半島)に行きましたが、
チタイチのローディーで大盛りあがりでした。

私も明日あたり、ロングライドに出掛けるかな(^^)


さて突然、話が切り替わりますが、
タイで送別会ラッシュの真っただ中に、ある悲劇が訪れました。
 

スマホを落として、ガラスが割れた (TT)
 
ひび割れは、そんなに大きくないですが・・・目立つ
 

仕方がない、ガラス交換すっか
 
と、修理費用を確認していたら、
 
 
(-ー;) え、3万円?
 
  
マーブンクロンなら、2千バーツ(7千円)なのに・・・
 
日本、高っ
 
  
でも、こんなの良くある事だから、
もっといい対処方法があるでしょ?
  
と、Webを眺めていたら、やはり、ありました。

 
これですね。
 
クルマのガラス補修用レジン(アマゾンで500円)
  
 
小石で開いたフロントガラスの穴を治すもの
 
 

レジンを隈なく浸透させるための注射器や
レジンそのものが入っています。
 
説明書もありましたが、
 
読むの面倒くせー (-ー;)
 
ひび割れたところに、レジンぶっかけりゃいいんでしょ?
適当にやっても全然余裕っすよ (°∀°)。
 
最後は液体を平らにするため、セロファンを被せて
 
紫外線に充てること1時間
 
どやっ!
 
・・・ひび割れが目立つなぁ(-ー;)

3回くらい同じことを繰り返しましたが、
劇的に綺麗にはなりません。
 
ひとまず許容範囲と諦めて、作業完了。
 
500円だと、こんなもんすかね (´-ω-`)
 

なにより
スマホは落とさないこと ← それが難しい


ではヽ(´▽`;)/

0 件のコメント :