2014-07-26

遅ればせながら三連休のことなど その3

0 件のコメント :
こんにちは。
 
連休初日のライド。
 
三ヶ根山に登れなかった事が心残りでした。
  
もやもやしていた最終日の月曜日。
何故か朝4時に目が覚めました。
    
こりゃ、いい機会。
三ヶ根山に朝錬に行ってみるか!
 
と早朝に名古屋を出発しました。
 

三ヶ根山は、愛知県の、
特に一部の変態ローディの間で聖地になっている場所。
 
登ってみたかったのですが、微妙に名古屋から遠く
行ったことがありませんでした。
 
 
ワクワクしながら、到着。
まずは、クルマで試走してみます。

え (|||°д°) メッチャ、キツそうですけど・・・。
途中で、日の出。いい景色ですね。
 
下山して準備。
えーっと、スタート地点はここかな?
何分を目標にすれば良いんでしょうか?
確かめばる君さんは、14分台だったような?
 
初めてなので、20分かな。←甘すぎ
 
スタートします。
 
Σ(°ロ°;) 何これ、キッツ~!
  
いきなり10%ありますやん。

てか、

てか、

もう、息できん。

はぁ、
はぁ、
 
無理、もう無理。
 
メチャ、キツい。
 
こんなの皆さんスイスイ行くんですか。
はぁ、死ぬ。
 
1ケタスピードと、亀MAXな状態ですが、
何とかヘアピンまでたどり着きました。
マジ無理。
きつ過ぎる。
 
そう思ってましたが、この辺りから徐々に斜面が緩やかに。

おっ!いい感じ。

でもまだ7%。
7%が楽と感じるこのコースはどないなっとんじゃ?
 
おっ!下りか?
 
でもまだ4%
 4%を下りと感じるこのコースはどないなっとんじゃ?

ぶつぶつ文句を言いながら進みます。
てか、あとどれだけ走ればゴールなんでしょ?
え?ゴール?
これがゴールですよね?
いやーー、めっちゃ疲れましたよ。
ちなみにタイムは?
17分43秒。Orz... 駄目ですね。
 
また、近いうちにリベンジしに来ようっと。
でも、景色は最高ですね。
三河湾を一望。
道も視界をさえぎるものが無く、気持ちいい。
必死に登っても展望が全く無い、どこかの峠とは大違い。
登りは駄目駄目でしたけど、下りは最高の道ですね。
無事下山。
クルマに自転車積んでたら、
 
めばる君さんからTwitterで応援コメントが、、
 
「往復でお願いしますw」

・・・(;°ロ°) 無理ですって 。

でもまた登りたいです。
 
今度は17分切りだな。← 遅っ!

ではヽ(´▽`)/

0 件のコメント :